Home > 2008年08月04日

2008年08月04日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

「恋空」最悪のスタート

水沢エレナさんや瀬戸康史さんといった新鋭の役者が挑戦的に演じ、
岸谷五朗さんや羽田美智子のようなベテランがそれを支える、TBSのドラマ「空恋」。

言わずと知れた、大人気ケータイ小説のドラマ版です。
単行本は200万部の大ヒット。

映画では主役を新垣結衣さんが演じ、
映画のヒットと同時に、彼女自身の躍進に繋がりました。


さぞドラマもヒットするかなと思いきや、
初回の視聴率はわずか、5.6%

さてこの視聴率、予想外の数字なのでしょうか?
ズバリ言いたいのですが、


完全に旬を逃しています。


一時期のブームの対象者の多くは、女子中高生。
ただでさえ、流行廃りが激しい客層です。

しかも、ここ数ヶ月(もしくは1年くらい?)、
空恋の単語は、全く聞く機会はありませんでした。

で、突然ドラマ化されても、今更感たっぷりです。

また、恋空の内容をどこまで表現するのかわかりませんが、
原作に忠実にするならば、時間帯は最悪です。

これでは、視聴率が低迷しても、仕方ない事だと思うのですけど。


同枠の前番組「ルーキーズ」がヒットしましたから、
ビッグタイトルである事には間違いない「空恋」も製作側も楽観姿勢ではあったと思います。

どうせなら、「ろくでなしブルース」をドラマ化したほうが、
よっぽど成功する可能性は高かったと思いますよ。



2日放送された新ドラマ「恋空」の視聴率は5.6%だったことが分かりました。

原作はベストセラーになったケータイ小説で
映画もヒットしたが、テレビ版では厳しいスタートとなったとの事。


<ドラマ視聴率>「恋空 ドラマ」初回視聴率は5.6%
人気ケータイ小説もドラマでは不発?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080804-00000001-maiall-ent

アベンシス 査定 | フィールダー 査定 | 水 宅配 比較 | グラグラ ノベルティ

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Home > 2008年08月04日

Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

婚約指輪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。