Home > 2008年08月18日

2008年08月18日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

森山直太朗、ネットで賛否両論の曲に言及

森山直太郎さんの新曲、「生きていることが辛いなら」の情報は、
音楽番組ではなく、インターネット掲示板で巻き起こった賛否両論の議論から知りました。

「生きていることが辛いなら」

作詞は森山直太郎さんではなく、
御徒町凧(おかちまち かいと)さん。

中孝介さんの「花」の作詞が有名ですね。


さて、議論の的は何かというと、この「生きていることが辛いなら」の歌詞が、
自殺を助長している内容だという指摘。

「生きてることが辛いならいっそ小さく死ねばいい」

と語られている部分が指摘の対象です。

この一文だけ読めば、乱暴な詞だなと思います。
が、通して全ての詞の流れを読めば、誰でも理解できる、「自殺せずに生きろ」という内容です。


「生きてることが辛いならいっそ小さく死ねばいい」

で突き放すように始まり、

「生きてることが辛いならくたばる喜びとっておけ」

までの「死」から「生」へ真逆の考え方を導きながらも、
強制的な説教には聞こえず、ゆるやかに「生きる」という事柄を説いています。


この歌詞をネタに批判を繰り返す人達って、ほぼ間違いなく、全ての歌詞を読んでいないか、
読んでも、残念な事に日本語を理解できない人達でしょう。

確かに、生死をテーマにすれば、
少なからず議論になることは多々あります。

もしかしたら歌詞の一部分だけを抜粋して捉え、
自殺の理由にしてしまう輩も現れるかもしれません。

でも、そういう人って、この曲の存在が無くても、
自殺を選択していた人だと思いますし、圧倒的に少数派でしょう。

それ以上に、この曲を聴き、歌詞を読んで、
自殺願望を捨て去る人達のほうがよっぽど多い気がします。

自殺を願う弱った人達の心の中に僅かに残った、
生きる願望を養い増幅させてくれる。

そんな歌詞だと思いますが、皆さんはどう思いました?



歌手の森山直太朗さんが
自殺を助長するとして賛否両論の歌詞で注目を集めている新曲、
「生きていることが辛いなら」について、

「ネット上の論議だけの歌ではない。賛否両論あってしかるべきだと思うが、
ここまで事が大きくなるとは予想もしていなかった」

などと感想を語りました。


森山直太朗、ネットで話題の新曲に「賛否両論あってしかるべき」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080815-00000005-oric-ent

初心者 投資 | キャリートレード | 中国株 情報 | ホームトレード

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

馬政権がパンダ受け入れって見出しが気になる

「馬政権がパンダ受け入れ」


・・・・


どんだけ、狙ったニュース見出しなんだと思いつつも、
ついつい記事を読んでしまう悲しいサガ。

やっぱり、サラブレット馬を首相にした政権ではなく、
台湾の馬英九率いる国民党政権の話でした。

あ~あ、分かってはいたけど、釣られましたよ。


でも記事が伝えている本質には興味深いもので、
ピリピリしている台中関係において、対中に融和姿勢を見せている馬政権の発足により、
中国お得意の外交手段、パンダ外交を台湾に対して行うといったものです。

2006年に贈呈される予定だった2匹のパンダですが、
前政権が拒んできた為に政権交代と共に、この度、受け入れが決定したらしいです。

一見、友好的に見えるものですが、
だからと言って、中国側が、

「台湾は中国の領土」

という主張を撤回するわけもなく、
今後、両国の間で、どのようなせめぎ合いが展開されていくのか注目すべきところですね。


でもね・・・台湾が親中姿勢で今後政策を進めていけば、
元々親日派だった台湾が、日本に対する態度を豹変しなければいいのですが。

でも、もし豹変したとしても、
親日である台湾を色々な意味で裏切ってきたのは日本の政治家達ですから、
文句は言えないですけどね。

なんてアホなやつらなんだ。


台湾の馬英九・国民党政権は、中国が2005年に贈呈を表明しながらも、
陳水ヘン前民進党政権が拒んできたパンダ2頭の受け入れを決めたとの事。


台湾・馬政権がパンダ受け入れへ、中国から今秋贈呈
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080817-00000000-yom-int

スカイラインGT-R 査定 | スカイラインクーペ 査定 | フェアレディZ 査定 | シルビア 査定
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Home > 2008年08月18日

Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

婚約指輪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。