Home > 2008年11月05日

2008年11月05日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

落ちぶれた時代の寵児

音楽プロデューサー小室哲哉氏が、
5億円もの巨額詐欺容疑で逮捕されました。

大阪の投資家の男性に、自身の楽曲の著作権を
10億円で譲渡すると持ちかけ、先に5億円を受け取っていたが、
小室容疑者の楽曲の著作権は既に音楽会社が所有していて、
譲渡そのものが成立しない事が発覚。

本人も金銭目的の詐欺容疑を認めており、
2008年最大のスキャンダルだと言えるでしょう。


確かに、「小室哲哉氏が逮捕される」
こんな噂を先月末頃にインターネット上で見かけました。

ここ数年、ヒット曲やブームに関わる姿を見ませんし、
前妻への慰謝料の支払いが行われていない報道も、
小室氏の経済状況が悪化している事を予感させました。

とは言っても、数年長者番付に名前を連ねるほど、
莫大な収入を得ていたはずだし、5億円程度は、
はした金と表現できるくらいの財力を持っていたはず。

しかし、海外進出の失敗、小室サウンドへの飽き、
元々の莫大な浪費癖。

黙っていても、毎年2億円入ってくる印税も、
債権者に差し押さえられているとか。

結局、自ら作り上げた財産を全て食い尽くして、
マイナス域へ入ってしまったという事ですね。


音楽界の頂点から、犯罪者への転落。
お金を持っているからこその失敗。

反面教師として、学ぶべき部分がたくさんあるなと思います。



数々のミリオンセラーを世に送り出した
希代の音楽プロデューサーが地に落ちた。

著作権譲渡をめぐる5億円の詐欺容疑で
4日午前、大阪地検に逮捕された小室哲哉容疑者。


小室哲哉容疑者 世界進出で挫折…借金も15億円超
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081104-00000017-maip-soci

耳つぼダイエット | クレジットカード 限度額 | 薄毛 | 数独 無料

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Home > 2008年11月05日

Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

婚約指輪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。