Home > 2009年07月24日

2009年07月24日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

山口豪雨、観測史上最大の雨量

ここ数年の集中豪雨の被害は深刻です。
予測不能な積乱雲が発生するそうです。

甚大な被害をもたらした山口豪雨。土砂災害で多くの方がお亡くなりになりました。

とくに被害の大きかった防府市の降雨量を調べた下関地方気象台によりますと、
21日の降水量が防府市観測史上最大の275ミリに達していたことがわかりました。

このうち、約8割にあたる220ミリの雨が、
午前7時~午後1時の6時間に集中していたそうです。

7人の死者・行方不明者が出た防府市真尾の特別養護老人ホーム「ライフケア高砂」や
男性1人がお亡くなりになった防府市奈美で土石流発生も正午過ぎということで、
降雨データを合致します。

地盤工学が専門の山口大学、村田秀一副学長(65)によりますと、

「最初は地下に浸透しきれない雨が小さな斜面崩壊を起こし、それが徐々に広がると、
最後は家ぐらいの巨岩も動かす。巨大な土砂の固まりがプールの滑り台を滑るように、
斜面を一気に駆け下ったのだろう」

天候不順は世界的な現象ですが、関東でもちょっとおかしなことになっています。

14日に気象庁は関東甲信地方の梅雨明け宣言が発表し、
16日までは猛暑が続きましたが、一転して17日からは、どんよりとした曇り空や雨ばかり。

17日~23日までの日照時間が合計9.3時間あまりで、
平年の4~8割程度にとどまっています。

このように梅雨が戻ってきたような状態を「戻り梅雨」と呼び、
国語辞典にも載っているほどです。

また、気象庁発表による8月の天気予想によりますと、
九州と沖縄を除く全国で例年に比べて気温の低い日が続くということです。
とくに曇り空が多いという予想です。

登山や海へ遊びに行くときは、天気に十分気をつけたいものです。


Yahoo!ニュースURL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090724-00000030-mai-soci

本当に目の疲れに効くサプリメントは、小林製薬のブルーベリー&メグスリノ木セットです。

気になる毛穴の黒ずみは、正しい洗顔とスキンケアで解消できます。

メンズエステ
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Home > 2009年07月24日

Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

婚約指輪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。