Home > 2010年01月

2010年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

清史郎が弟とドラマで初競演!

国民的子役の加藤清史郎くん。
本当に可愛らしいですよね!もうすごく大ファンになってしまったのですが、
彼には弟がいるのをご存じですか?

この加藤兄弟がなんとツーショットを初披露してくれました!
加藤清史郎君は8歳で、弟の憲史郎君はまだなんと2歳だそうですよ!

フジテレビ系スペシャルドラマ「わが家の歴史」で初競演することに決まりました。

このスペシャルドラマは、戦前から戦後まで激動の昭和を底抜けの明るさと
バイタリティーで生き抜いた家族の物語で、加藤兄弟は主演の柴咲コウと佐藤浩市扮する夫婦の1人息子、
実役に抜てきされました。

1~2歳の赤ちゃん時代を憲史郎、6~10歳の子供時代を清史郎が演じるということで、
兄弟で1つの役を演じるわけですね。

昨年2月、1歳7カ月でNHK幼児番組「いないいないばぁっ!」の
赤ちゃんレギュラーとして芸能界デビューした憲史郎くん。
もちろんドラマは初出演です。

この兄弟は、「けんちゃん」「にぃにー」と呼び合い、ともに阪神ファンの仲良し兄弟だとか。
カワイイ!

清史郎くんは「弟とできるのがうれしい!」と大はしゃぎということで、
なんという愛らしさでしょうか。

初ツーショットもノリノリで披露してくれたそうで、大人たちはメロメロですね。

現場ではカメラを前におとなしくなってしまう弟を気遣い、
「お名前は?」「何歳ですか?」と自ら呼びかけ、洋服を直してあげるなど、
微笑ましいお兄ちゃんぶりの清史郎くん。

母親役の柴咲は、「ちっちゃい実(憲史郎)も、ちゃんとお芝居してるんです」
と弟の役者ぶりにも太鼓判を押しました。


【関連ニュース】
Yahoo!ニュースURL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100127-00000032-sanspo-ent.view-000
イザ!ニュースURL
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/television/350668/
ライブドアニュースURL
http://news.livedoor.com/article/detail/4554525/

クレジットカード選び方のリンク集
キャッシングプロミスのリンク集
ピクテ株式ファンドのリンク集
小顔髪型のリンク集
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

離婚・破産のTOSHI、X JAPANに注力宣言

WANKU(わんくぅ)名義で歌手活動中の香夫人との離婚調停を申し立て、
さらに破産宣告を受けたことをTOSHIさんが記者会見で告白しました。

香夫人とは「仲いい夫婦を演じてきた」とし、負債額を担当弁護士は
「彼の財産では払うことができない債務を背負っている。億は超えてます」と説明しています。

さらに「今は清々しい気持ちでやれるんじゃないかっていう手応えがある。
ソロの方はサヨナラコンサートをYOSHIKIプロデュースでやる。近々発表できると思います」
と再出発への意気込みを語っています。


ということは、今後はX JAPANの活動に専念するということですよね。
前日の衝撃のmixi日記から一夜明けて、このような結論を発表したようです。


1998年から12年間、X JAPANからの収入をはじめコンサートのギャラや給与などが
自己啓発セミナー団体『ホームオブハート(HOH)』に全て渡り、
自身は友人や知人からの援助で生活していたと告白。

これはかなり衝撃的ですね。
12年間も、どうして黙っていたのかが疑問ですが、それも含めて、支配するというか、
コントロールできた何かがHOHにはあったのでしょうか。

代表を務める事務所『トシオフィス』もHOHの経営下にあるため、
何の権利も与えられず、次第に税金や多額の借金を抱えるようになり、
自己破産を申し立て、破産宣告を受けたことを明かしていました。

一世を築いたロックバンドのボーカルの自己破産はなんとも哀しいお話です。

香夫人とは10年前から別居状態で実質的に夫婦関係が破綻しているとし、
HOH主催者のMASAYA氏と香夫人が栃木・那須に住んでいると明かしました。

MASAYA氏と香夫人が「不倫関係かどうかは僕の口からは申し上げられないです」
と控えていましたが、2人で暮らしている時点で、そう思うのが普通ではないかと思います。

自身もHOHやMASAYA氏とは昨年10月下旬には決別し、TOSHIの影響で団体に加盟した人々については
「申し訳ないと思っています」と謝罪し、
「2人に伝えたいのは、(被害者に)お金を返してくださいということ。
その人たちにとっては、一生懸命働いて稼いだ大切なお金なんです」と訴え、
一部で別の宗教団体へ移ったと報じられた件については「1500%ないです」と否定しています。

今年に入ってからはX JAPANとして、米・ロサンゼルスで総制作費5億円をかけた
ミュージックビデオの撮影に参加するなど、精力的に活動を再開。

YOSHIKIからは「自分が力になる。お互い頑張ろう」
と言われたといいます。

ちょっと感動するセリフじゃないですか。
なかなかね、「自分が力になる」って言えないですよ。

色々あったけれど、2人の間には強い絆があったんだなぁと思いました。

TOSHIさんは、このYOSHIKIさんの言葉を受け、
「持つべき友は幼馴染だなと思いました」と痛感したそうです。

今後、MASAYA氏がプロデュースしていたバンド・TOSHI with T-EARTH
は自然消滅し、X JAPANに注力していく見込みです。


【関連ニュース】

Yahoo!ニュースURL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100118-00000018-oric-ent
イザ!ニュースURL
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/celebrity/347596/
ライブドアニュースURL
http://news.livedoor.com/article/detail/4556287/

海外留学のリンク集
visaプラチナカードのリンク集
モッコウバラの育て方のリンク集
小顔マッサージのリンク集
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

XJAPANのTOSHI、離婚、そして破産へ

XJAPANのTOSHIが香夫人(40)との離婚調停を申し立て、
さらに破産宣告を受けたことが明かされました。

この日、TOSHIが更新した「mixi」の日記で、これを明かしました。
芸能人が、ブログで離婚や結婚を明かすことがよくありましたが、mixiって、けっこう珍しいですよね。

TOSHIさんによると、この12年間の収入がすべて、夫婦で参加していた自己啓発セミナー団体
「ホームオブハート」に流れていたそうです。
ちなみに夫人とは10年前から、別居生活を送っているそうです。

詳しくは、コンサートのギャラや給与、生活費など、TOSHIが活動して得た収入のすべてが、
1998年から自ら代表を務める個人事務所「トシオフィス」ではなく、「ホームオブハート」や、
その関連会社に流れていたということです。

元アイドルで97年に結婚した香夫人とは、10年前から別居生活で、
香夫人は現在「WANKU」名義で歌手活動を行いながら、「ホームオブハート」の主宰者である
MASAYA氏とともに栃木・那須市に住んでいるそうです…。

記憶が正しければ、このMASAYA氏というのは、TOSHIさんの恩師ではなかったでしょうか。
恩師と、自分の妻が浮気、そして、お金の流用……これは、かなりの衝撃告白ですね。
mixiでこんな日記が上がっていたら、すごく驚きます。

TOSHIさんは、「私は、マンションの小さな部屋で、一人で暮らしてきました。
この度、形ばかりとなっていた守谷香氏(妻)との婚姻関係を解消するため、
妻に対する離婚調停を申し立てました」と明かしました。

心の病をきっかけに98年ごろから傾倒し、一時は“広告塔”とされた「ホームオブハート」とは決別。
無給生活の中で自身の知らないうちに莫大な税金、借金が課せられたそうです。

すでに自己破産を申し立て破産宣告を受けたといい、
「私にとって不透明な金銭や経理が明らかにされることになると思います。
国の機関による真実の解明にすべてを委ね、誠実に協力したいと思います」
と心情を吐露しました。

長い道のりだったかもしれませんが、これからは、Xとして、
またがんばっていけばよいのではないでしょうか。

新たに新メンバーも加わり、海外での活動も決まっていますし、
ファンもきっと、それを望んでいると思います。


【関連ニュース】
Yahoo!ニュースURL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100118-00000045-spn-ent
イザ!ニュースURL
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/celebrity/347172/
ライブドアニュースURL
http://news.livedoor.com/article/detail/4553856/

不動産投資セミナー
バレンタインデーチョコ
パネライ
ビオナーデ
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

バガボンド、ついに年内完結か?

人気漫画「バガボンド」が、ついに連載12年目で終了するようです。
もう12年の歳月がたったのですね。

ということは、あの人気バスケットボール漫画『SLAM DUNK』で漫画界に金字塔を打ちたてたのは、
もう12年以上前のことなんですね。

今読んでも胸が熱くなる漫画で、古さを1つも感じられない作品だと思います。

井上さんは本当に素晴らしい漫画家さんですね。

バガボンドは途中まで買いましたが、単行本が出る間が長いので、
連載終了時に一気に買おうと決めました。

単行本が出るたびに、前の巻から読まないと話を忘れているからです。

同じように思って、買うのを我慢している人はたくさんいるのではないでしょうか。
連載終了後、一気に過去の単行本の売れ行きも上がると思いますよ。

この間のワンピースもそうでしたよね。
新刊と映画に合わせて過去発売の単行本も売れていました。

井上さんは、現在はマンガ雑誌『モーニング』(講談社)に作家・吉川英治の著書『宮本武蔵』原作の
『バガボンド』を連載している他、『リアル』という漫画も描いていますね。

こちらも本当に面白い。バガボンドが連載終了したら、
リアルの発刊ペースも上がったりするのでしょうか…。
そして気になるスラムダンクの第2章は…

井上さんは、公式ホームページで

「12周年の『バガボンド』はラストイヤーとなるでしょう。....なるはず。する。
干支が一回りで(長い!)区切りもいいしね」

と連作12年目で遂に完結することを明かしました。

果たして剣豪・宮本武蔵の生き様をどのような形で幕を引くのか、
今からとても楽しみです。


【関連ニュース】
Yahoo!ニュースURL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100104-00000009-oric-ent
イザ!ニュースURL
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/comic/259302/
ライブドアニュースURL
http://news.livedoor.com/article/detail/4533116/

婚活で成功するには、正しいやり方を身につける必要があります。
重曹掃除のリンク集
サーフィンのリンク集
パソコン春季モデルのリンク集
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Home > 2010年01月

Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

婚約指輪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。