Home > スポンサー広告 > 『炭火焼肉たむら』が営業再開 心より応援します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Home > スポンサー広告 > 『炭火焼肉たむら』が営業再開 心より応援します

Home > ニュース > 『炭火焼肉たむら』が営業再開 心より応援します

『炭火焼肉たむら』が営業再開 心より応援します

"早くも"とのニュース見出しに皮肉が混じっていますが、
14日に食中毒を起こして27日から営業停止処分を受けていた
たむらけんじさんが経営する「炭火焼肉たむら」が、30日から営業再開するそうです。

決して、フライング気味な"早くも"ではなくて、
食品衛生管理体制の見直しを計った上で、保健所から許可を受けたわけですから、
報道各社も皮肉る必要はないと思うのですけどね。


今回の食中毒の件で、「炭火焼肉たむら」のイメージは
失墜すると思いきや、逆に株を挙げた面もあります。


それは、経営者であるたむらけんじさんの
誠実な自分の言葉での謝罪会見。


食品偽造関連で、経営者の醜い会見をよく目にするだけに、
謝罪すべき相手を被害者の4名としっかり位置づけ、
記者のいやらしい質問も、躱すのではなく、認めるべきことは認め、事実ではない事はしっかり否定する、
「確かな会見」だったと感じます。

個人的には、そこらのダメ経営者よりも素晴らしい経営者だと思いましたし、
従業員を守り、全責任は自分にあるとはっきりと言える尊敬に値する人物だと感じました。


そもそもの食中毒直後の対応も、営業停止を受けた名古屋店だけでなく
他の店舗も営業を自粛していたこともそうですし、

30日の営業再開についても、被害者からの再開の承諾を得たとの事で、
物事の順序をしっかりわきまえているなと感心しました。


お店のピンチを誠実性ひとつでチャンスに変換する、
経営者としてお手本のような会見。


タレントだから、人気店舗ってわけじゃないんですね。



今月14日に発生した食中毒により名古屋市保健所から営業禁止処分を受けていた、
お笑いタレントのたむらけんじが経営する『炭火焼肉たむら 名古屋店』が、30日(水)17時から
営業を再開することが同日夕方、発表されました。


『炭火焼肉たむら』が営業再開
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080730-00000018-oric-ent

クラークス サンダル | FX | トレイダーズFX
スポンサーサイト

Home > ニュース > 『炭火焼肉たむら』が営業再開 心より応援します

Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

婚約指輪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。