Home > スポンサー広告 > 世界共通のマナーを知らない中国人

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Home > スポンサー広告 > 世界共通のマナーを知らない中国人

Home > スポーツ > 世界共通のマナーを知らない中国人

世界共通のマナーを知らない中国人

「加油」とは、中国語で「がんばれ」という意味です。
裏の意味は含まない、純粋な応援の言葉ですね。

北京五輪テニス女子シングルスの試合で地元中国の李娜選手が、
ロシア選手に敗れた際、観客席に向かって、「Shut up(黙れ)」と叫びました。

この「Shut up」は、試合中、常に観客の中国人から発せられていた
「加油」に対してのものです。

テニスの試合の常識と言うのは、テニスボールが行き交っている最中は、
観客席は静かにします。

そして、ポイントが決まった瞬間に一斉に歓声を送るのがマナー。

これは、世界共通のマナーです。

つまり、このマナーに反した応援が、
李娜選手の集中力を奪い、敗戦となった事への「Shut up」なんでしょう。


でもね、李娜選手が負けたって事は、相手のサフィナ選手が勝った訳で、
しかも、観客席がうるさくてプレッシャーになるのはむしろ、サフィナ選手の方なんですよね。

同じコートにいる以上、試合の条件は二人とも同じ。

・・・いや、「加油」の意味が分からないほうが、
雑音として気持ちの中で整理できるのかも。

難しいところですね。


李娜選手は、試合後の記者会見で、
観客がうるさくて集中できなかったのかと問われた際に、

「わたしは自分のことは変えられるけど、他人を変えることはできない」

とだけ答えました。

抽象的な言葉ではなく、今後も為にも、
テニスの観客マナーを説いておいたほうが、良かったとも思いますけど、
敗戦後の選手にそれを求めるのも酷ですよね。



北京五輪のテニス女子シングルス準決勝で、ロシアのサフィナに敗れた中国の李娜が試合後、
観客席に向かって「Shut up(黙れ)」と英語で叫び、中国のインターネット上で議論となっています。


「加油」に「黙れ」でネット大炎上…女子テニス中国の李娜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080820-00000143-sph-soci

エルセーヌ 料金 | 腰痛対策 | 骨盤 ゆがみ | 玄米 炊き方

スポンサーサイト

Home > スポーツ > 世界共通のマナーを知らない中国人

Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

婚約指輪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。