Home > スポンサー広告 > 金総書記、息子全員健康悪化?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Home > スポンサー広告 > 金総書記、息子全員健康悪化?

Home > ニュース > 金総書記、息子全員健康悪化?

金総書記、息子全員健康悪化?

北朝鮮の金正日総書記が重病であると報じられてから、
話の論点は、後続問題に移行しています。

金正日本人は回復傾向にあるだとか、
後続の鍵は、奥さんが握っているだとか、
国が国だけに、憶測だけの情報で推測するしかないのですが、

その情報のほとんどの発信源である韓国から、
ちょっとあり得ない話が入ってきました。


金正日総書記の後継者候補には、
3人の息子が挙げられているのですが、

長男の正男氏(37)は、心臓疾患を患っており、
治療の為に欧州に滞在しがち。

次男の正哲氏(26)は、女性ホルモンが過剰になる病気と、
スポーツの最中に負傷した足を治療する際に用いた鎮静剤扱いの麻薬の中毒症状が深刻。

そして後続の最有力候補とされている三男の正雲氏(25)は、
04年の実母の死去以降、ストレスから酒におぼれ、健康状態が急激に悪化しているといいます。


つまり、候補者の3人と金正日氏が、それぞれの理由で健康に問題があり、
後続問題が不明瞭な状態が続いているそうなのです。

もちろん根拠となる証拠が無いので全ての情報を鵜呑みには出来ませんが、
これが事実だとすると、現在の北朝鮮政府は混乱の極みなのでしょう。

北朝鮮には、日本人にとって思うところ様々ありますが、
個人的には、さっさと政府機能を正常化して、数々の国際的な問題を解決に導いて欲しいものです。


ま、ちょっと出来すぎな情報ではありますよね。



韓国の聯合ニュースは17日、北朝鮮の
金正日労働党総書記(66)の三男、正雲氏(25)も高血圧と糖尿病を患っており、
今年からは活動に支障が出るほど症状が悪化したと報じたとの事。


金総書記三男も健康悪化か=長男、次男にも疾患-韓国通信社
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080917-00000108-jij-int

シェルスターレックスカード | 出光カードまいどプラス | ガソリンカード 比較 | FX情報商材 レビュー

スポンサーサイト

Home > ニュース > 金総書記、息子全員健康悪化?

Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

婚約指輪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。